HOME > 最新情報 > アーカイブ > 心温まるストーリー

心温まるストーリー

ご依頼者からのメール

旅先でお世話になった方へのお礼状を英訳してほしいとのご依頼をいただきました。 お礼は伝えたくても、いざ実行に移す方はあまりいらっしゃいません。 そのお気持ちにこたえるよう、時間をかけて訳させていただきましたところ嬉しいお褒めの言葉をいただきました。</p...続きを読む

嬉しいお知らせ

  大変な狭き門の留学に挑戦する社会人の方から、勤務先の上司の推薦状の英訳をご依頼いただき、昨日無事合格されたとの嬉しいお知らせをいただきました。   ご自身も英語に堪能で、弊社の翻訳に対し、「物凄く上質な翻訳をして...続きを読む

お子様の成績書の翻訳

親御さんの海外転勤に伴う転校の際に必要となるお子様の成績書の英訳の依頼は、翻訳者にとっても緊張するものです。担任の先生方のコメントは3、4行程度の短いものですが、正確に訳しながらも、そのお子様の良さを最大限に引き出す文句や言葉を時間をかけて選ばせていただきます。「もう一歩」「もう少し頑張り...続きを読む

Facebook

Facebookで、以前翻訳をご依頼いただいた方の活躍を拝見するのはとても嬉しいことです。 海外での研修を希望されていた若いお医者さんが、今は専門分野で世界各国のワークショップに参加されているご様子、親御さんから留学関連の翻訳のご依頼があったお子さま本人が、大学、就職と成...続きを読む

僅かながら復興のお役にたてたレター

東日本大震災の翌週、以前翻訳をご依頼してくださった方から電話をいただきました。 「復興に携わるために、仕事を止めて東北に来た。海外にも発信していきたいので、英訳のボランティアを探している」との内容でした。私で良ければと何度かお手伝いさせていただきましたが、しばらくご連絡が...続きを読む

留学先のご子息が居場所を見つけることができた、きっかけのレター

高校留学中のご子息からの連絡についてご心配されているお父様からのご依頼でした。 最初の2ヶ月ほどは、元気にやっているとの連絡がありほっとされていましたが、3ヶ月目あたりからなんとなく声が沈みがちで、本人は大丈夫と言うもののとても心配になられホームステイ先への問い合わせの手紙の翻訳...続きを読む

ハワイの小学校への想いをレターに

電話帳から弊社のことを知り、わざわざ社にお立ち寄りただいた80歳は越えていらっしゃると思われる笑顔の素敵な老婦人。 「ハワイのモロカイ島を一年前に訪れた。散歩の途中に可愛らしい村の小学校の子供たちに出会い、導かれるようにあとをついていったところ、本当に素朴な昔ながらの小学校があり...続きを読む

お嬢様の嫁ぎ先のご家族へのスピーチ

優しい口調の男性からスピーチの英訳のご依頼がありました。 お嬢様の米国の嫁ぎ先のご両親が日本に遊びにいらっしゃるので、両家族で開く食事会の際に、英語で歓迎のスピーチをして皆さんを驚かせたいというご希望でした。 お嬢様はアメリカへの留学後、努力の末に、現在はご自身が大...続きを読む

急逝されたお父様の弔辞・追悼文集の作成

広く国際的に活躍されたお父様が急逝され、まだ悲しみの中にいらっしゃるお嬢様からのご依頼でした。 学究的活動、そして音楽の趣味を通じ、日本および世界各国でお父様が御懇意にされていた方々からの弔辞や追悼のお手紙をそれぞれ和訳、そして英訳し、一冊の文集としておまとめになる際の翻訳でした...続きを読む

« メディア情報 | メインページ | アーカイブ | お知らせ »

このページのトップへ